結婚

結婚式当日についての注意点とは?

 

新郎新婦が、結婚式当日に気をつけておきたいことについて、お話していきたいと思います。

 

結婚式の当日の準備について疑問があれば、事前にスタッフの方に確認しておくことが大切です。

 

そうすることで、結婚式当日になって焦らないでいることができますね。

結婚式当日は、当たり前のことですがくれぐれも遅刻しないように、早めに式場につくようにしましょう。

 

そして、忘れ物をしないように、家を出る際には必ず確認をしてくださいね。

 

 

朝食はあまり口にできないかもしれませんが、

 

  • 飲み物を飲む
  •  

  • 軽く何かをつまむ

 

といった程度はしておくと良いでしょう。

 

何もお腹に入れていなくて、式の最中に倒れてしまっては大変ですからね。

 

 

新婦は、メイクや髪の毛のセットも式場でやってもらえるので、スタイリング剤をつけず、すっぴんで行くようにしましょう。

 

なお、ブライダルインナーは、家からつけていっても、会場でつけてもどちらでも大丈夫です。

 

 

一般的に、新婦は式の始まる3時間前、新郎は2時間前には式場へ到着しておくのが良いとされています。

 

ヘアメイクなどに忙しい新婦に代わって、新郎は受付の方やカメラマンにしっかりとあいさつ回りをしておきましょう。

 

 

結婚式当日は慌ただしいので、飲み物や食べ物を摂っている時間があまりありません。

 

控室に戻ったときに、軽く口にできる軽食を持ち込んでおくと役に立つでしょう。

 

 

自分用のカメラを持って行っておくと、控室の様子を写真に収めておくこともできますね。

 

一生に1度のことですので、思い出の写真をたくさん残しておきましょう。

 

 

ちなみに、結婚式当日は慌ただしくなるため、式とは別の日に写真撮影を行うという方も増えています。

 

別の日に撮影しても、当日に撮影しても、どちらでも大丈夫ですので、そこは2人で話し合っておきましょう。

 

 

結婚式当日はバタバタな1日になるでしょうが、自分たちが主役になれる日です。

 

思いっきり楽しんで、ゲストと素敵な思い出を作ってくださいね。

 

 

http://www.soupbowlrecords.com/